IAS第11号「工事契約」

損失が見込まれる工事(その2=最後) ─工事損失引当金(IAS第11号)

昨日に続き、工事損失引当金です。

■国際財務報告基準では

IAS第11号「工事契約 (Construction Contracts)」より引用します。

【原文】karaoke
37 The amount of such a loss is determined irrespective of:
(a) whether work has commenced on the contract;
(b) the stage of completion of contract activity; or
(c) the amount of profits expected to arise on other contracts which are not
treated as a single construction contract in accordance with paragraph 9.

【訳】
37 予想される工事損失の額は、
(a) 契約に基づいて工事がすでに着手されたか
(b) 請負業務の進捗度
(c) 9項に従って同一の工事契約として扱われない
 他の契約から生じることが期待される利益の額
と関係なく決定される。

■今日の単語
contract [kɑ'ntrækt] 【名】 契約

| | トラックバック (0)

損失が見込まれる工事 ─「工事損失引当金」、IFRSでは。(IAS第11号)

IFRS
建設各社は下期も厳しい収益環境が続きそうです。

そんな中、
損失処理が一巡し、
下期以降に追加的損失リスクが最も低い
とみられるのが清水建設です。

3月末時点で計上した工事損失引当金は
前年比2倍の423億円。
6月末には24億円積み増し、
現時点で海外案件に大きな追加損失は出ない見込みです。
(下期回復を占う(6)建設、官需の下支え期待できず、清水建、海外損失リスク少なく。
2009/10/03, 日本経済新聞 朝刊)

   ***

■国際財務報告基準では

工事損失引当金とは、
工事契約の損失に備えて計上する引当金のことです。

IAS第11号「工事契約 (Construction Contracts)に、
工事契約から損失が見込まれる
場合の処理
についての規定があります。

【原文】karaoke
Recognition of expected losses
36 When it is probable that total contract costs will exceed total contract revenue,
the expected loss shall be recognised as an expense immediately.

【訳】
予想される損失の認識
36 総工事契約原価が総工事契約収益を超える可能性が高い場合は、
予想される損失を直ちに費用として認識する。

■今日の単語
expense [ikspe'ns] 【名】 費用

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

IAS第01号「財務諸表の表示」 | IAS第02号「棚卸資産」 | IAS第07号「キャッシュ・フロー計算書」 | IAS第08号「会計方針、会計上の見積りの変更及び誤謬」 | IAS第10号「後発事象」 | IAS第11号「工事契約」 | IAS第12号「法人所得税」 | IAS第16号「有形固定資産」 | IAS第17号「リース」 | IAS第18号「収益」 | IAS第19号「従業員給付」 | IAS第21号「外貨換算」 | IAS第24号「関連当事者についての開示」 | IAS第27号「連結及び個別財務諸表」 | IAS第28号「関連会社への投資」 | IAS第32号「金融商品: 表示」 | IAS第33号「1株当たり利益」 | IAS第34号「期中財務報告」 | IAS第36号「資産の減損」 | IAS第37号「引当金、偶発債務及び偶発資産」 | IAS第38号「無形資産」 | IAS第39号「金融商品: 認識及び測定」 | IAS第40号「投資不動産」 | IFRIC第01号「廃棄、原状回復及びそれらに類似する既存の負債の変動」 | IFRIC第13号「カスタマー・ロイヤルティ・プログラム」 | IFRS前文 | IFRS第10号「連結財務諸表」 | IFRS第1号「初度適用」 | IFRS第2号「株式報酬」 | IFRS第3号「企業結合」 | IFRS第8号「事業セグメント」 | IFRS第9号「金融商品」 | SIC第12号「連結──特別目的事業体」 | 「経営者の説明」 | 中小企業版IFRS | 国際財務報告基準 (IFRS) | 学問・資格 | 米SECロードマップ案 | 経済・政治・国際 | 英語