« 在庫評価損 地震被害、特別損失に計上(IAS2号) | トップページ | 繰り延べ税金資産 取り崩せば最終損益悪化(IAS12号) »

貸倒引当金 焦げ付きに備え損失計上(IAS39号)

IFRS
取引先企業の経営状態が悪化すると、売掛金、貸付金など債権が予定通り回収できない可能性が出てくる。こうした焦げ付きに備えて、あらかじめ一定割合を損失として計上するのが貸倒引当金だ。

貸倒引当金は取引先の経営状態に応じて算定方法が異なる。経営状態に大きな不安がない企業向け債権(一般債権)は、過去の貸倒実績率を基に計算する。

経営破綻に至っていないが支払いの遅延などが生じている債権(貸倒懸念債権)は2つの方法から選択できる。1つは「財務内容評価法」で、担保や債務保証で回収できる金額を除いたうえで、相手企業の財政状態と経営成績を考慮して算定する。

もう1つは「キャッシュフロー見積法」。その債権から回収できるキャッシュフロー(現金収支)をベースに貸倒見積高を算定する。

経営が破綻状態にある企業の債権(破産更生債権等)も「財務内容評価法」だが、担保や債務保証を除いた全額を貸倒見積高とする。

貸倒引当金の繰入額は、売掛金など営業活動で発生する債権では損益計算書の販売費に、営業外の取引による債権では営業外費用に計上する。臨時・巨額の場合は特別損失に計上することが多い。

東日本大震災後の株式相場急落で一部の投資家が多額の損失を出し、松井証券は3月17日、2011年3月期に35億円の貸倒引当金を積み増すと発表。事業会社でも取引先の支払い能力の低下を受け、貸倒引当金を積み増すケースが増えそうだ。

((3月期決算 会計処理の焦点)貸倒引当金 焦げ付きに備え損失計上
2011/4/1付 日本経済新聞 朝刊

   +++高橋大輔 上村愛子 皆川賢太郎 iPhone ポケモン ガンダム 栗山千明 プリウス リコール iPad アバター キリン サントリー エンゼルバンク 稲盛 グーグルフォン 捕鯨船 長崎県知事 町田市長

■国際会計基準では

現行の IAS第39号「金融商品: 認識及び測定
(Financial Instruments: Recognition and Measurement)」

より、「償却原価で測定される金融商品の減損および回収不可能性」
に関する規定を引用します。

【原文】karaoke
Impairment and uncollectibility of financial assets measured
at amortised cost

59 A financial asset or a group of financial assets is impaired and impairment losses are incurred if, and only if, there is objective evidence of impairment as a result of one or more events that occurred after the initial recognition of the asset (a ‘loss event’) and that loss event (or events) has an impact on the estimated future cash flows of the financial asset or group of financial assets that can be reliably estimated. It may not be possible to identify a single, discrete event that caused the impairment. Rather the combined effect of several events may have caused the impairment. Losses expected as a result of future events, no matter how likely, are not recognised.
(the rest is omitted. )

【訳】
償却原価で測定される金融商品の減損および回収不可能性

第59項 当該資産の当初認識後に生じた一つ以上の事象
(「損失事象」という)の結果として、減損の客観的な証拠があり、かつ、
信頼性をもって見積もることができる金融資産(グループ)の
見積り将来キャッシュ・フローに、損失事象が影響を及ぼす場合に限り、
金融資産または金融資産グループは減損され、減損損失が発生する。
減損を生じた唯一の個別的な事象を識別することはできないかもしれない。
むしろ、いくつかの事象の複合的な影響が減損を生じさせてこともありえる。
将来の事象の結果として予想される損失は、
どんなにありえそうであっても、認識してはならない。
(以下、省略)

■きょうの単語
discrete [diskri'ːt] 【形】 分離した、個々の

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 在庫評価損 地震被害、特別損失に計上(IAS2号) | トップページ | 繰り延べ税金資産 取り崩せば最終損益悪化(IAS12号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269050/39465917

この記事へのトラックバック一覧です: 貸倒引当金 焦げ付きに備え損失計上(IAS39号):

» 太陽光発電見積り [太陽光発電価格]
太陽光発電の価格を知りたいなら、匿名、無料で複数に見積り一括請求できる。今なら国や市町郡が日本の二酸化炭素を減らす為に補助金を出しているので今がチャンスです。 [続きを読む]

受信: 2011年4月10日 (日) 18時54分

» 太陽光発電見積り [太陽光発電価格]
太陽光発電の価格を知りたいなら、匿名、無料で複数に見積り一括請求できる。今なら国や市町郡が日本の二酸化炭素を減らす為に補助金を出しているので今がチャンスです。 [続きを読む]

受信: 2011年4月13日 (水) 20時14分

« 在庫評価損 地震被害、特別損失に計上(IAS2号) | トップページ | 繰り延べ税金資産 取り崩せば最終損益悪化(IAS12号) »