« 手元資金、有利子負債より多く、「実質無借金」目標広がる | トップページ | 低リスク商品、資金戻る、ヘッジファンドに選別の目――「流動性」「開示」で投資。 »

旭硝子、減価償却方法を定率法から定額法に変更。

IFRS
 旭硝子の2010年1~6月期の連結営業利益は前年同期比15倍の1150億円程度に拡大したようだ。従来予想を約100億円上回る。好採算の液晶用ガラス基板の販売が伸び、電子・ディスプレイ事業部門が大幅な営業増益となった。ガラス事業も自動車用の需要が回復している。

 液晶テレビの販売増加が追い風だ。4~6月期は韓国の新工場が本格稼働し、1~3月期に比べて液晶用ガラス基板の販売量が1割増加した。ガラス基板の価格は四半期ごとに数%程度下落し続けており、販売量の増加で補っている。金融危機後にガラスを溶かす釜など生産設備を改良したことも採算改善の一因だ。

 世界的に自動車の販売が回復していることも支えだ。日米欧に加え、中国やインド、ロシアで自動車用ガラスの需要が増えている。

 建築用ガラスは欧州で昨年の後半から段階的に値上げした。需要がゆるやかに回復していることが支えとなり、値上げは浸透しつつある。世界のガラス大手が相次いで設備を見直した結果、建築用ガラスの生産能力が08年に比べ2割程度縮小し、過剰感が薄れてきた効果も出ている。

 今期から減価償却の方法を定率法から定額法に変更した。海外の事業ではこれまでも定額法を採用しており、国内外で会計処理を統一した。この結果、100億円程度の増益要因になった。

 液晶用ガラス基板の販売は7月に入ってからも堅調に推移している。一方、自動車用ガラスは国内で政府の補助金制度が9月に終わるため、秋以降は反動で需要が減少する懸念がある。

旭硝子、営業益1150億円、1~6月15倍、液晶用基板伸びる、自動車向けも回復。
2010/07/17  日本経済新聞 朝刊)

   +++

■国際会計基準では

IAS第16号「有形固定資産 (Property, Plant and Equipment)」
より、「減価償却の方法」に関する規定を引用します。

【原文】karaoke
Depreciation method
60 The depreciation method used shall reflect the pattern in which the asset’s future economic benefits are expected to be consumed by the entity.

【訳】
減価償却方法
第60項 使用する減価償却方法は、
資産の将来の経済的便益が企業によって消費される
パターンを反映したものでなければならない。

【原文】karaoke
61 The depreciation method applied to an asset shall be reviewed at least at each financial year-end and, if there has been a significant change in the expected pattern of consumption of the future economic benefits embodied in the asset, the method shall be changed to reflect the changed pattern. Such a change shall be accounted for as a change in an accounting estimate in accordance with IAS 8.

【訳】
第61項 資産に適用される減価償却方法は、
少なくとも毎期末に見直されなければならない。
また、資産に具現化された将来の経済的便益の予想消費パターンに
重要な変化があった場合には、
その変化したパターンを反映するように償却方法を変更しなければならない。
そのような変更は、
IAS第8号「会計方針、会計上の見積りの変更、及び誤謬」にしたがって、
会計上の見積りの変更として処理しなければならない。

【原文】karaoke
62 A variety of depreciation methods can be used to allocate the depreciable amount of an asset on a systematic basis over its useful life. These methods include the straight-line method, the diminishing balance method and the units of production method. Straight-line depreciation results in a constant charge over the useful life if the asset’s residual value does not change. The diminishing
balance method results in a decreasing charge over the useful life. The units of production method results in a charge based on the expected use or output. The entity selects the method that most closely reflects the expected pattern of consumption of the future economic benefits embodied in the asset. That method is applied consistently from period to period unless there is a change in the expected pattern of consumption of those future economic benefits.

【訳】
第62項 耐用年数にわたって規則的な方法で
資産の償却可能額を配分する方法として、
いろいろな減価償却方法が使用可能である。
これらの方法には、定額法、定率法、および生産高比例法などがある。
・定額法による償却では、資産の残存価額が変化しない限り、
 耐用年数にわたって一定額の費用が計上されることになる。
・定率法では、耐用年数にわたって、費用が徐々に逓減することになる。
・生産高比例法では、予想される使用量や生産高に基づいて
 費用が計上されることになる。
企業は、資産に具現化された将来の経済的便益の予想消費パターンを
もっともよく反映するような償却方法を選択する。
選択した償却方法は、
そうした将来の経済的便益の予想消費パターンに変化がない限り、
毎期継続して適用される。

■きょうの単語
diminish [dimi'niʃ] 【自動】 小さくなる、減少する
diminishing balance method = declining-balance method 定率法
embody [embɑ'di] 【他動】 ~を具体(具象)化する
consistently 【副】 (首尾)一貫して、常に

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポンタ Tポイント ローソン ファミリーマート ゲオ カルチュア・コンビニエンス・クラブ 昭和シェル石油 新日本石油 日本ケンタッキー・フライド・チキン ドトールコーヒー すかいらーく サカイ引越センター アートコーポレーションiPhone ポケモン ガンダム プリウス リコール iPad アバター キリン サントリー エンゼルバンク 稲盛 グーグルフォン 長崎県知事 町田市長 舛添要一 椿鬼奴 球団 キャンプ 不倫

|

« 手元資金、有利子負債より多く、「実質無借金」目標広がる | トップページ | 低リスク商品、資金戻る、ヘッジファンドに選別の目――「流動性」「開示」で投資。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269050/35828484

この記事へのトラックバック一覧です: 旭硝子、減価償却方法を定率法から定額法に変更。:

« 手元資金、有利子負債より多く、「実質無借金」目標広がる | トップページ | 低リスク商品、資金戻る、ヘッジファンドに選別の目――「流動性」「開示」で投資。 »